• facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram
2021.07.09

スケルトン階段を活かして

こんにちは!

今日は『スケルトン階段』をご紹介いたします♪

スケルトン階段

スケルトン階段とは、のぼる際に踏む“段板”とそれを支える“ささら桁”だけで構成された階段のことです。

他にシースルー階段・オープン階段などと呼ばれることもあるスタイリッシュな階段で、モダン・リゾート系の格好良いインテリアスタイルがお好きな方に人気があります。

スケルトン階段

スケルトン階段のメリットは、

①階段下のスペースを部屋の一部として利用できる

②開放感を演出できる

③インテリアのアクセントになる

④家族のコミュニケーションがとりやすい

などです。

 

もちろん、デメリットもあります。

❶通常の階段よりも費用がかかる

❷小さなお子様やお年寄りが落下する危険性がある

❸階段下を収納にできない

など。

メリット・デメリットを理解し、ご家族の生活に必要かを見極めることが大事ですね!

 

現在十和田市で見学会にご協力いただいているおうちでは、このスケルトン階段のメリットを上手く活用した使い方をしています。

スケルトン階段

途中のスキップフロアまでは通常の階段なのですが、オレンジ色で囲んだ部分にスケルトン階段を取り入れました✨

以前ご紹介した“アイアン手摺”が間を取り持ち、全体として違和感なく馴染んでいます。

スケルトン階段

部分的に取り入れることで費用を抑え、階段下の収納も確保。

範囲としては4段分だけですが、空間の開放感やインテリアとしての存在感など、上記であげたメリットが充分に活かされています。

 

こちらのおうちは今週末もご見学可能です。

スケルトン階段に興味があるという方は是非実際に見にいらしてください(^^)

GO! さあお家をみに行こう!
オンライン住宅相談会