• facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram
2020.07.12

NY様 断熱・気密①

お世話になっております。

建物外周の壁面に隙間なく断熱材が入れられています。

2枚目の写真は2階天井から穴を開けて配線した箇所です。配線したケーブルと穴の隙間をコーキング処理で気密をとっています。以前にご紹介しました気密用コンセントBOXなど、細かな部分まで配慮し気密の高い家づくりが行われています。

お問合せ・来場予約フォーム

GO! さあお家をみに行こう!
オンライン住宅相談会