• facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram
2021.01.07

『家族のぬくもりを感じられるキッチン』『おとぎ話にででくるような子供部屋』

新年あけましておめでとうございます!

今回も、先日行ったインターンシップにて

学生さんが作成した記事を2つご紹介いたします☆

 

『家族のぬくもりを感じられるキッチン』

みなさんこんにちは!

カフェ巡りとお菓子作りが好きな(Cさん)です。

本日は私のお気に入りのスポットを紹介します(*’▽’)

私のお気に入りは料理をしていても家族のいるリビングを見渡せるキッチンです。

料理をしていると孤立感を感じたり、子供たちが見えなかったりして、何か悪さしてても気付かないことってありますよね、、、。

しかし、このキッチンだったら、壁がなくて家族とのコミュニケーションも大切にできるだろうなあと思いました。

子供って、母親が料理しているのを、見ながらだったら安心できるし、

宿題もちゃんとやってくれるようになるのではないでしょうか(-ω-)/

 

確かに、キッチンにいるお母さんから視線を感じたら

子どもは悪さなんてできませんね…(笑)

壁がないつくりは、移動がスムーズなだけでなく、

家族同士のコミュニケーションも円滑に図れるという良さがあります!

面白い視点で素敵な記事をありがとうございます!

続いて、2人目の学生さんの記事です☆

 

『おとぎ話にででくるような子供部屋』

みなさんこんにちは!

楽しいことが大好きな(Hさん)です。

今日は、私が一番わくわくする場所を皆さんにご紹介したいと思います♪

それは、赤を基調としたあたたかな雰囲気がある子ども部屋です!

部屋に入った瞬間に、「何して遊ぼう!」とわくわくしちゃうような色合いがとてもお気に入りです。

まるでおとぎ話の主人公のお部屋に住んでいるかのようなわくわく感!♪

床やクローゼットの木材は、ほかの部屋に比べて明るい色のものを使用しているため、お部屋に入ったときのホッとする安心感もあります。

造作家具を取り入れることで、写真のようなちょっとしたお勉強スペースを作ることもできます!お絵描きや読書するのにもぴったり!

名取りんくう展示場にお越しの際は、ぜひわくわくできるお部屋をご覧になってみてください!

赤色の壁がアクセントになっていて、とても可愛らしいですよね♡

名取りんくう展示場は2019年の春に塗り替え工事を行い、明るい色の床材から、

暗めの塗装を施し、落ち着いた雰囲気にイメージチェンジしました!

お気づきの通り、子ども部屋の木材は塗り替え前の状態をあえてそのまま使って、

明るいお部屋の印象にしているんです♪

わくわく感が伝わる素敵な記事をありがとうございました!

 

皆さんいかがでしたか?

名取りんくう展示場をまだご覧になっていない方、ぜひ一度お立ち寄りください!

そして、次回もまた学生さんの記事を紹介したいと思います。

お楽しみに☆

 

 

 

『サーファーズハウス、ガレージハウス、

     北欧からヴィンテージアメリカンまで。

     おしゃれな輸入住宅で、おうち時間をもっと素敵に!』

 【ご相談はこちらから→https://heritagehome.co.jp/

 

 

GO! さあお家をみに行こう!
オンライン住宅相談会