• facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram
2020.11.30

“書斎”という名の秘密基地

最近家づくりを進めているお客様から、“Den(書斎スペース)”のご要望をいただく機会が増えたように思います。

ご家族共有で使われる方や奥様のお仕事・家事などをこなす場として…

そして一番多いのは『ご主人様の専用スペース』というご依頼です。

今日はその、ご主人様がこだわった事例をいくつかご紹介いたします。

 

まずはお仕事だけでなく趣味も楽しみたいというオーナー様の書斎です。
3畳分のスペースをとり、間接照明や蓄光で光る天井クロスなど細部までこだわっていただきました✨

書斎

 

次に主寝室の一角を仕切って設けた例です。
仕切り壁の上部を開けることで、適度なプライバシーの中にも家族の気配が感じられる間取りになっています。

書斎

 

続いてファッション好きなオーナー様がこだわった書斎。
ショップのように造り込んだウォークインクローゼットの中にカウンターを設け、おしゃれな空間に仕上がりました。

書斎

 

 

最後は今週末OPENする見学会場です。
たくさんの本やフィギュアなどを並べられる棚を造作し、カウンターも広々と使えるデザインになっています。

書斎

 

いかがでしたでしょうか(^^)

どの書斎も共通して、濃い色の壁紙や格好良い雰囲気のインテリアにされることが多いです。。

その効果もあり、ゆっくりと時間を過ごせる“こもり感”がまるで秘密基地のようだなと思います。

男性はいつの時代も秘密基地に憧れがあるのかもしれません。

 

また、最後にご紹介した見学会場の書斎。実は入口にもこだわりが…

是非実際に見にいらしていただき、『秘密の入口』を探してみてください♪

[見学会の詳しい内容はこちらをクリック!]

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

『サーファーズハウス、ガレージハウス、

     北欧からヴィンテージアメリカンまで。

     おしゃれな輸入住宅で、おうち時間をもっと素敵に!』

【ご相談はこちらから→https://heritagehome.co.jp/contact/

GO! さあお家をみに行こう!
オンライン住宅相談会