• facebook
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • instagram
2021.05.31

無垢フローリング!

皆さんこんにちは!

新入社員の佐藤です(^^)/

 

本日は、研修で勉強した床材についてご紹介したいと思います♪

 

ヘリテージホームの特徴の一つといえば、無垢の木の床!

 

無垢の木とは、“何も加工がされていない、木そのもの”のことです。

調湿効果、蓄熱効果があるため、年中快適で、温もりの感じられるお家にしてくれます。

さらには、セルフメンテナンスがしやすいので、美しさを長く保つことができます✨

今回ご紹介するのはこの4種! 左から、

パイン(松の木)、バーチ(カバの木)、オーク(ナラの木)、メープル(カエデの木)です🌳

 

パイン材は、ヘリテージホームの標準仕様の床材で、厚さは20mmのものを使用しております。

木は呼吸しているため、膨らんだり、縮んだり、多少の動きが出ることがありますが、

ヘリテージホームでは、その動きに対応できるよう厚みのあるパイン材を採用しております!

 

バーチ、オーク、メープルは硬さがあり、丈夫な床材です♪

 

バーチは光沢のある白い木肌が印象的で、年月を経ても変色しにくいという特徴があります(^-^)

メープルはキメが細かくつるつるした質感が特徴的で「木の真珠」とも称されているそうです!👏

 

そして、オークは香りが良いという特徴があります!

三沢支店の常設展示場の床材は、オークを使用しておりますので、

またの更新でその魅力をお伝えできればと思います☆

 

今後も、研修で学んだことをスタッフブログにてご報告させていただきたいと思っております!

お楽しみに♪

 

 

▼施工事例はこちらから▼

https://heritagehome.co.jp/works/

 

▼見学予約はこちらから▼

https://heritagehome.co.jp/go/go_misawa/

 

 

 

GO! さあお家をみに行こう!
オンライン住宅相談会